いちまつのふあん

いちまつの不安 / いちまつのファン

有限 ※追記有

有限である。

 断っておくけど、Twitterを利用するホモが彼氏が出来たときにbio欄に書く「(有)」や「有限会社」のことではない。
 
 では、何についての“有限”を書いていきたいかというと、「時間」のことである。
 
 ありきたりな事を書くようだけど、どんなに偉い人でも、どんなに金持ちでも、どんなに身分の低い立場の人でも、どんなに貧乏人であっても、1日は24時間なのである。
(ふと気になったんだけど、金持ちと貧乏人には時間の使い方にどんな差が生まれているんだろう?)
 
 今現在、僕は書き物の提出に追われている。
この提出物はどれも人への感謝の気持ちを伝えたり、あるいはその人の長所を書いて伝えるというもので、僕はそういう文章を書くのが本当に苦手なんだな、と改めて気付かされる。
 
 そりゃ、感謝だってしてるし、その人の良さにだって気付いてるよ。
でも、それを文章化しようとすると、上手く纏められず筆が進まないんだ。
付き合いが長く、感謝したい人に宛てるメッセージは、付き合いの長さの分、伝えたいことやその期間にあったエピソードがたくさんある。
しかし、個人のブログなんかとは違い、紙数だって有限である。
限られた枠の中にどこをかい摘んで流しこもう。難しい。
 
……とは言うものの、考える時間は長く設けられていた。一週間以上はあった。
 だが、やることが多いのである。
上記の提出物はすべて職業訓練校に関するものだ。
そこの卒業を間近に控えた僕たちの日程に合わせた結果がこういう事態を招いている。しかし終盤に提出物詰め過ぎである。
 僕は複数のタスクを同時にこなせるほど器用な人間ではないし、見ての通り“個人のブログ”すらもすんなりと更新出来ない性分なので、もっと時間が欲しかった。
 
 なんとまあ、見苦しい言い訳のオンパレードでしょう。
そんな言い訳を重ねてでも、期日までには間に合わせなくてはならない。
その行為が嫌になって逃げてきた結果がこの記事である。
こんなことに時間使ってるようじゃあ、帳尻合わせが大変になるな。自業自得だ。
未来の自分に託した過去の自分をぶん殴りたくなる衝動を何度繰り返せばこのループを抜け出せるのだろう。きっと永遠に抜け出せる日はこないな。こない。
 
 
 
 話は変わるが、胃袋だって有限である。
実は数日前より腹の調子が悪い。
先週、付き合いで満腹なのに食べ物を腹に詰め込んだことが起因してか、どうも腹が張り、それが続いている。
 こういう不調があると毎回、それまで飲んでいたサプリメントを中断してしまう。
最近ずっと飲んでいたサプリメント亜鉛マルチビタミンエビオス錠で、
エビオス錠は確かお腹には良い効果を与えるものだったと思うのだが、
(それが胃腸を活発にしてうんこ地獄になってしまったら……!?)
なんて考えてしまって飲むことが出来ない。
なぜなら、今は企業実習をおこなっているから。
実習先でうんこパニックは起こしたくないですからね。どんなクソだ。
 
 サプリメントを摂取するのをやめて、早くも唇が割れてきた。
マルチビタミンは偉大である。如何に自分にビタミンが不足しているかが分かる。
 今日になってなんとか本調子を取り戻しつつあるので、昨日に引き続きヤクルトの摂取をしよう。サプリメントの摂取も再開しよう。
2月には健康な状態でありたい。
 
 
 嗚呼。時間の割り振りが上手な人が羨ましいや。